« ロケハンがてら | トップページ | 夏は雪ミクの季節? »

2014年7月18日 (金)

東京モノレール10000形、営業開始!

Img_7574
今日から、東京モノレール羽田空港線(以下東京モノレール)で、新型10000形の営業運転が開始となりました。
1997年登場の2000形以来、実に17年ぶりの新車となります。

デビュー初日、羽田空港第2ビル駅で出発式が行われたそうですが、混雑必至と解し敢えてスルー。
とりあえず車両撮影と乗車のみ。

Img_7747
△デビュー記念にHMが掲出された(内容は前後とも同じ)。
車体形状は前代2000形と酷似する箇所がありますが、前照灯はHID、その下に青色LEDのライン(補助灯…でいいのかな?)が付いた形態(先頭に立ったときのみ点灯)。
カラーリングは黄緑とブルーで、現行車両とは大幅に異なるデザインとなっています。
Img_7836
△10000形全景(新整備場→羽田空港国際線ビル)。
窓回りがブルーの濃淡になっているのが判る。
Img_7848 Img_7778












△10000形(左)と2000形(右)。
こうしてみるとほんとそっくりさんと言えばそっくりさんである。

車内にはLED照明が採用されたほか、荷物台、ドア上の液晶ディスプレイ(片側のみ。もう片方は準備工事)が設置されるなどされています。

車両は歴代の東京モノレール車両同様日立製。
今回投入された第1編成は増備用だそうで、この編成が就役した=1000形1本離脱したなどはありません。
ドアチャイムはJR東海式ではなくなりました。
(JR東日本のと同じタイプですw)


Img_7752
△側面の行き先表示。SS:1/400まで大丈夫。
種別の他に行き先も表示されるようになった。


Img_7868
△ドア上の液晶はE233系2000番台・5000番台・6000番台と酷似するが、種別と行き先の表示部はモノレールの形、駅名下はモノレールの軌道を模している。
4カ国語表示が可能だそうだが、設定で2カ国語表示のみにすることもできるようだ。


10000形は今後も増備されるそうで、第2編成以降投入後は、段階的に1000形駆逐置き換えしていくそうです。

【おまけ】
Img_7663
△1000形登場時塗装。
こっちの方がかっこいいと思うのは私だけ?

« ロケハンがてら | トップページ | 夏は雪ミクの季節? »

鉄道全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2043957/56827738

この記事へのトラックバック一覧です: 東京モノレール10000形、営業開始!:

« ロケハンがてら | トップページ | 夏は雪ミクの季節? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー