« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月28日 (月)

夏は雪ミクの季節?

そんな気もします。

Img_0306

さて、今冬のワンフェス後に予約した雪ミクさん。
先週ようやっと届きました。

例年、遅延が必ずあるとされる雪ミクさん。
今回はそれを見越してか、いつもより1ヶ月遅い到着をアナウンス。

月日は流れて7月下旬に遅滞なく届きました。

今回の雪ミクさんはねんどろいど(グッスマ)
figma(マックスファクトリー)の2本立て。
早速2つ、順に簡単にレビューを。

ねんどろいど雪ミク Magical Snow Ver.

Img_1413_001
△出荷時の状態。
帽子はマグネットで固定されるタイプのため、簡単には落ちないようになっている。
Img_1428
△ペットの「ラビット・ユキネ」。
今年の雪ミクから、ペットとして登場となった。
Img_1525
△魔法陣プレートも付属し、それを用いて、魔法を詠唱する雪ミクさん。
Img_0374_001
△魔法書の上に座り黙々と読書する雪ミクさん。
Img_0333
△台座にLEDを仕込んでみた。

Img_1458
△顔交換の互換性に定評のあるねんどろいど。
先日開催のワンフェス会場で発売された、「ねんどろいどもあ とりかえっこフェイス」を用いてこんな一枚。
-*-*-*-*-*-
figma 雪ミク
今年からはfigmaでも展開が始まった雪ミクさん。
ベースは2011年発売の雪ミク。figmaNo,200「初音ミク2.0」のカラバリとも云えます。
Img_0432
△商品構成。
Img_0446
△付属品のマフラーを装着させてみた。
なおマフラーは首を外すことなく着脱可能なパーツとなっている。
(figma初音ミク2.0基準の構成となっているため、首は取り外しが原則できない)
Img_0450
△付属の雪だるまと共に。
手袋は専用パーツが付属しているので、それと交換してある。

-*-*-*-*-*-
来年の雪ミクはすでにデザインが決まっており、ねんどろいど・figmaとも「コロポックル」なデザインの雪ミクになるそうです。

2014年7月18日 (金)

東京モノレール10000形、営業開始!

Img_7574
今日から、東京モノレール羽田空港線(以下東京モノレール)で、新型10000形の営業運転が開始となりました。
1997年登場の2000形以来、実に17年ぶりの新車となります。

デビュー初日、羽田空港第2ビル駅で出発式が行われたそうですが、混雑必至と解し敢えてスルー。
とりあえず車両撮影と乗車のみ。

Img_7747
△デビュー記念にHMが掲出された(内容は前後とも同じ)。
車体形状は前代2000形と酷似する箇所がありますが、前照灯はHID、その下に青色LEDのライン(補助灯…でいいのかな?)が付いた形態(先頭に立ったときのみ点灯)。
カラーリングは黄緑とブルーで、現行車両とは大幅に異なるデザインとなっています。
Img_7836
△10000形全景(新整備場→羽田空港国際線ビル)。
窓回りがブルーの濃淡になっているのが判る。
Img_7848 Img_7778












△10000形(左)と2000形(右)。
こうしてみるとほんとそっくりさんと言えばそっくりさんである。

車内にはLED照明が採用されたほか、荷物台、ドア上の液晶ディスプレイ(片側のみ。もう片方は準備工事)が設置されるなどされています。

車両は歴代の東京モノレール車両同様日立製。
今回投入された第1編成は増備用だそうで、この編成が就役した=1000形1本離脱したなどはありません。
ドアチャイムはJR東海式ではなくなりました。
(JR東日本のと同じタイプですw)


Img_7752
△側面の行き先表示。SS:1/400まで大丈夫。
種別の他に行き先も表示されるようになった。


Img_7868
△ドア上の液晶はE233系2000番台・5000番台・6000番台と酷似するが、種別と行き先の表示部はモノレールの形、駅名下はモノレールの軌道を模している。
4カ国語表示が可能だそうだが、設定で2カ国語表示のみにすることもできるようだ。


10000形は今後も増備されるそうで、第2編成以降投入後は、段階的に1000形駆逐置き換えしていくそうです。

【おまけ】
Img_7663
△1000形登場時塗装。
こっちの方がかっこいいと思うのは私だけ?

2014年7月 8日 (火)

ロケハンがてら

ロケハン…と言うよりも新規開拓を込めて、たまにはあまり降りない駅で降りて、一区間歩いてみたりすることもしばしば。
南武線沿線民の私ですが、普段よく出向く宿河原以外にも撮影地を…と云うときもあります。


そんな今日は南武線谷保駅で降り、一路矢川駅まで歩きつつ撮ってみたり。

Img_5831

Img_5753

Img_5781

横浜線でのE233系投入が間もなく終わり、次はいよいよ南武線へ…
置き換えとなる205系や209系の記録はお早めに。

【おまけ】
Img_5847
△米タン。
かつては尻手~立川間で見られたが、今春の改正で尻手からは短絡線に入り新鶴見(信)~武蔵野貨物線経由になってしまい、現在南武線では尻手~矢向手前と、府中本町~立川でしか見られない存在に。


2014年7月 1日 (火)

試運転

ちょっと色々試してみる。


« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー