« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

E531系増備車登場!

実に4年ぶりの新造です。

(ただ、そのときは付属編成だけど)
Img_9180

さて、常磐線(中電)の主力形式、E531系
今年度末開業予定の上野東京ラインに向けての車両増備のようで、今回新たに1編成(K423編成)がJ-TREC横浜から出場しました。

J-TREC改組後に登場したE531系はこれが最初(もっとも、サロ以外で新造されたのは、前代の東急時代から起算して9年ぶりだったりする)。
また、新造時からグリーン車(サロE531・E530)が予め組まれたのは、この編成が初になります。

基本構成は既存編成と何ら変わりありません。
強いて云えば、FMラジオアンテナが新造時から付けられていない点と、行き先表示に一部英字表記追記…ぐらいです。

Img_9333
△クハE530-23屋根上。流石にE233系のようにATACS台座や、モバイルWiMAXアンテナは搭載されていない。
列車無線、信号煙管、クーラーのみとなり、妻部にあったFMラジオアンテナはない

Img_9546  Img_9516
△行き先表示。「試運転」表記下に英字(Test Run)が追記された。
それ以外の仕様は既存車と同じである(3色LED)。

英字表記は「回送(Out of Service)」「試運転(Test Run)」「臨時(Extra)」「団体(Party)」だけなのか、単体表示の種別表示(普通・快速・特別快速)でも表示されるのかは不明。「常磐線」「水戸線」「常磐線(水戸線)直通」は英字無しと思われる。

Img_9446_001  Img_9442
△サロ2両は、今まで川重と共にバラで製造されたE531系。
今回のK423編成では、新造時から既に組まれた形での落成となった。

Img_9492
△試運転を待つE531系K423編成(逗子)。

この後勝田(横須賀線→東海道線→武蔵野貨物→武蔵野線→常磐線)まで、公式試運転が行われました。

Img_9970_001

Img_9974_001
△試運転に挑むK423編成(鎌倉→北鎌倉)。

果たして営業開始後、この横須賀線をE531系が通ることがあるのか否か…
(上野東京ライン・横須賀線直通的な意味で。)

Img_9994_001
△E217系とすれ違う。
こんな光景は横須賀線ならでは。

【おまけ】
Img_9696
△どこにでもいそうなパッカー車だが…
なんか、顔に見えません?

2014年9月21日 (日)

黄帯を纏ったE231系…

…といえば、

Img_5907
中央総武緩行のE231系ですよね。

昨日の話。
東京総合車セ構内にE231系のモハユニット1本がいました。
もちろん黄帯の。
Img_5656
△湘新車内より撮影。
こうして見ても、一見したら三鷹のE231系(特に車外スピーカ準備工事のミツB80以降)が検査のため入場しているようにも見えるが…何かおかしい。


実はこのE231系。
元は山手線の500番台なのです。
Img_5662
△モハE231-559(クリックするとポップアップします)。
この状態だとミツB80以降とクリソツである。

今月初めにサハE231-4620がE235系化サハE235-何番台になるのかは不明)のためにJ-TREC新津に送られ、その後余った10両の進退がどうなるのか、不明要素が多いところもありましたが、どうやら三鷹への転属で確定のようです。
(残りの8両の所在は不明。構内にいることは間違いないが。)

Img_3474
△サハE231-4620を新津へ返品送り、残り7両が再び東京に戻ってきたトウ520(大崎。9月4日撮影)。
来月にはこの顔で黄色いE231系が登場することになる(ハズ)。


某所によると、このE231系は来月出場後、各種試験を経て12月に中央総武緩行へ投入の予定だそうです。
中央総武緩行初の「トレインチャンネル」搭載車両なだけに、いろいろ調整が必要なんでしょう…ね。きっと
(走り装置はE231系0番台と全く同じだし、特に困るところは無いだろうと思うが。)


山手線E231系の転属劇
これが始まろうとしてると言っても過言ではありません。
※E231系トウ520のミツ転出関係について、JR東日本(千葉・八王子支社)へのお問い合わせはご遠慮下さい。
【おまけ】
Img_5770
△土曜日恒例の埼京線205系「05」運用(大崎)。
埼京線に遅延が発生し、埼京線新旧の並びが見られた。

2014年9月16日 (火)

ロケハンしつつ中原区に行ったり…

もっぱら仕事のない日はこのいずれか。

中原区は何かことある度に行ってる気がします。E233系が動く訳でもないのに…
Img_5208
△中原区にいるE233系は、2本とも9月24日まで使用禁止扱い。
(但し、構内移動は可)

最近沿線撮りに適した場所を求めて色々と回ってますが…最近行った場所から数点。

①鹿島田~平間
Img_4673_002
△鹿島田を出、一路次の停車駅である武蔵小杉を目指すナハ17。

基本的に踏切からの撮影。
しかし踏切障害検知装置(写真左にある棒状のものがそれ)が微妙に目立ったり…

②久地~津田山(2カ所)
これも主に踏切からなのですが(沿線はフェンスが高いので難しい)。

Img_5433
△久地を出、次の津田山へ向かうナハ8。
後打ちで前面にピントを合わせ撮影。

Img_5458
△一方、今度は津田山方。
同じような構図は久地~宿河原でも撮れる。

(一方、中原区では…)
E233系が前述の通り9月24日まで使用できない状態となっており、基本的に中原区構内で乗務員訓練として使用するのが主です。

Img_4805
△中原区3番線が定位置となりつつあるE233系N1。

Img_5178
△一方、N2は16番線が定位置。
休日はパンタを下げてご覧のように留置状態。

ところがそうとは限らないときも。
例えば今日。

Img_5513_001
△何もいない中原区の16番線と17番線。
まるで朝ラッシュ時の車庫の形相。ちなみに今日、N2は13番線(倉)の中でなにやら整備中だった。

明日にはN5編成が越後石山から出荷出場されるそうですが、N4同様国府津から一歩も動かずそのまま放置プレイ疎開となるのか、はたまた一度中原区へ顔を出して営業開始を待つのか、それともどこか違う車両センターへ向かうのか…

【おまけ】
Img_5395
△行楽シーズンと言えば485系改(稲田堤。9月15日撮影)。
今回は「華」を用いて「お座敷ぶどう狩り号」が運転された。

2014年9月 8日 (月)

営業開始まであと1ヶ月弱!

Img_2671

南武線の新星、E233系(8000番台)。

営業開始日が10月4日(土)に決まりました。

営業開始を前に、9月28日(日)にお披露目会的なイベントが登戸駅で開催されるそうです。
(…どっちも仕事だよコンチクショメー!!)

さて、そのE233系。
現在中原区に2編成いますが、うちN2編成の両クハ帯中央部にロゴマークが付けられました。

Img_2711
△「明るく伸びゆく沿線」のロゴマークが付けられたクハE233-8002(中原電車区)。
※以下、中原区撮影分は敷地外から撮影。

Img_3657
△そのロゴの説明。

【試運転も行われてます】
主にVIS表示の確認と自動放送(※中の人はいつもの二人…でいいはず)の確認のためと思われますが、武蔵中原~川崎~立川~武蔵中原という形で2日間行われています(不定期)。
試運転実施時は一部列車に時変がかかるようで、その旨の告知が各駅で掲出されます。

Img_3067
△試運転に臨むN1編成(久地→宿河原)。
行き先表示のSSが1/125なので、SSに合わせて撮影。

Img_3233
△場所を変えて(矢川→谷保)。

営業開始近い南武線のE233系。
暫く沿線通いになりそうです(もっとも通勤路線だけど←)。

Img_3208 Img_3254
△E233系投入でこの2形式に何らかの動きがあると思われるが、それはまた後の話。

【おまけ】
モハE232-*200番台はSIVを搭載しないモハ車なのですが…

Img_3836
△モハE232-8202(中原電車区)。
TIMS他、床下機器が少しだけあるがそれ以外全くない、サハとも思える位にスッカスカな床下である。

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

カテゴリー