« 255系更新車登場。 | トップページ | 東武8000系、東上線撤退まであと少し。 »

2015年1月11日 (日)

サハE230、解体される。

某所で「サハE230がTK(東京総合車セ)で解体された」的な情報を知り、今日一路東京総合車セまで行ってきました(もちろん敷地外ですが)。

湘新で一路大崎まで向かう途中、東京総合車セでは…

Img_5174_001
△ちらりと見える黄色い帯の電車。
明らかに解体中のサハE230の姿が。

Img_5183  Img_4043
△確かにサハE230の姿が見られない。
(左:今日(1月11日)、右:1月8日時点での西側留置線の様子)

大崎着後、歩くこと数分。

東京総合車セ構内の様子がうかがえる場所に来てみると…

Img_5193
△休憩中なのか、解体中のサハE230の姿が。ただ、これだとサハE230-…なるほど、まったくわからん状態。
側板がはぎ取られ、屋根が傾いているのがわかる。クーラーは撤去済みだ。
(以下、東京総合車セ構内の写真はすべて敷地外から撮影)

現在3編成が常磐快速向けにコンバートされるため入場中のE231系ミツ車。
ミツB20~B22の3編成が入場中で、うちB21が1月9日に東京総合車セ入りしています。
某所では、土曜日の時点でサハE230-22が解体されたとの報告があり、だとするとこれはサハE230-20、もしくは同21の可能性も。
(仮にサハE230-21だとしたら…入場→解体まで期間わずか2日で解体と言うことに…)

-*-*-*-*-*-
待つことしばし。
産廃回収のトラックがサハE230に横付けされ、解体作業が再開されました。

Img_5373_001  Img_5398_001  Img_5404  Img_5415_001
Img_5419  Img_5433_001
Img_5443  Img_5519  Img_5644_001  Img_5698  Img_5850  Img_5946_002

△(以上12枚)側板、屋根が次々にはぎ取られ、産廃のトラックに積み込まれていくサハE230。

妻部解体の際に車番が読み取れればと思い、こんな1枚を。

Img_6004_001
△妻部の最後の1ピースがはぎ取られようとするところ。無数の電装ケーブルが繋がったままだというのがわかる。
そしてその妻板上部にご注目。

Img_6004zoom
△室内妻部の形式表記。
少し見づらいが、「サハE230-21」と言うのがわかる(上写真よりトリミング)。
どうやら今回解体されたのは、1月9日にTK入りしたばかりのサハE230-21だったようである。

Img_6009  Img_6020_001_2
△そしてケーブルが引きちぎられ、車体の解体は一通り終了。

Img_6111  Img_6133
△残っていた残骸、台車(片方)を積んで…

Img_6180
△床板だけになったサハE230-21。この後当方は帰宅。
この後、残りの部材の解体撤去が行われたものと思われる。

車両設備の関係上、クハ車が居ないと長野送りできないE231系の中間車。
(現に、山手線の6ドア車→4ドア車入替や、E235系10号車用に新津へ返品送られたサハE231-4620のときも、控え車として他のE231系に挟まれる形で送られている。)
余剰車(今のところモハ1ユニット余る模様)は今後、ここ東京総合車セ構内で解体されるものと思われます。

-*-*-*-*-*-

ちなみに、「廃車車両の解体と云えば長野か郡山だろ?」と言うイメージが強いですが、ここ東京総合車セ構内でも何例か廃車解体を行っています。

例えば…
・転属されず唯一残った205系ヤテ車サハ205(サハ205-45と同-60)
・2008年に青梅線内の踏切事故で罹災したE233系「青661編成」のうち5両(修理名目の代替新造のため、事故車5両を解体)
クモヤ193+クモヤ192(電気検測試験車)
・東京総合車セ構内用入れ換え車(101系改「たんぽぽ号」クモユニ143-2)
・旧型国電(クモニ13007、クモヤ90803、クモハ12053)
 ※クモハ12052は保管されており、現在も中原電車区所属の1両である。

-*-*-*-*-*-
余談

編成組み替えは10両3本→10両2本、5両1本で行うようです。
(組み替えた結果、サハE230とモハユニット1ユニットが余剰となる。サハE230は廃車。モハユニットの処遇は不明)
E231
△大方の予想ではあるが、E231系(ミツ車10両3本)から、マト車10両2本、5両1本に再集結した結果。
なお、本表ではどれがどの編成になるのか現段階で不明なため、ABCで分けることにした。

【おまけ】
移動時に川崎で何枚か。

Img_5122  Img_4864
△185系踊り子(元チタリニューアル色+157系もどき。左)と、休日限定の伊豆急2100系「リゾート踊り子」送り込み(右)。

Img_4954_001
△京浜東北線で検測中のE491系「East i-E」。
特に狙ってたわけではなく、待ってたら突然現れビックリしたのはここだけの話。

Img_4962
△南武線E233系N10と並ぶ。
南武線のE233系、既にN11が中原区入りしており、間もなく営業開始と言ったところ。




« 255系更新車登場。 | トップページ | 東武8000系、東上線撤退まであと少し。 »

鉄道全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2043957/58551299

この記事へのトラックバック一覧です: サハE230、解体される。:

« 255系更新車登場。 | トップページ | 東武8000系、東上線撤退まであと少し。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー