« 続・名鉄の新しい「デキ」現る! | トップページ | ナハ6、武蔵野線へ転属? »

2015年1月27日 (火)

試運転があったり、疎開があったり…

※スンマセン表題替えました。

(よく考えたら疎開や試運転はあったけど…配給なかったですよ…ね。)

なんか…今日ネタ多くないですか?

そう思った今日一日です。

とりあえず私が今日撮った分だけでまとめてみることに。

【E233系N13試運転】
Img_0778
△昨日(1月26日)に越後石山から国府津へ配給された、南武線E233系N13(平間→向河原)。
今月だけで3本のE233系が配給され、うちN11とN12は既に営業開始している。

国府津へ配給輸送された南武線向けE233系は、翌日国府津からの試運転を兼ねて中原区入りしています。
今回はその13本目であるN13の試運転。
中原区着後は営業開始に向けての準備が執り行われ、今週末当たりから営業開始…と言ったところでしょうか。

【E233系+E231系 併結試運転】
湘新で移動中、新宿駅で特急ホーム(5番線・6番線のほう)へ入線するE233系を見かけ、「まさかなぁ…」と思って降り、ホームを見てみると…

Img_0814_001
△新宿6番線に停車中のE233系(U234)。しかし連結相手はE231系(U503)という。

Img_0822
△E231系とE233系。異なる形式がこうやって組になる様をこうして見ることができるとは思っても居なかった。

その後この試運転列車は、折返し大宮方へ
(その後小金井まで向かったとか)

Img_0888
△新宿を出、一路大宮方面へ向かうE233系U234。
これだけなら、いつぞやのJ-TREC横浜出場を兼ねた試運転とも見て取れる形相…だが…

Img_0895_001  Img_0904
△その後にはE231系が。
果たしてこのように「異なる形式同士」での運用が湘新や上東で見ることができるのか否か…

-*-*-*-*-*-

【209系ナハ52疎開】
廃車前提なのか、まさかの転属があるのか、今のところ全くわかりませんが…

Img_0500_002
△疎開前のナハ52(中原電車区※敷地外から)。
既にドア広告が剥がされた状態である。

南武線からの209系撤退はこれが初…ではなく、2009年にナハ1が廃車となって以来、実に6年ぶりのことです。
(そのナハ1を追い出したのが、実はナハ52だったという。)

先のN13撮影やE233系+E231系試運転の撮影後、大宮詣の折りに何気にTwitterで「ナハ52」について探りを入れたところ、どうも国府津や茅ヶ崎ではなく、大宮方面に向かっている情報を知り、少し大宮で張ってみることに。

待つことしばし。
大宮11番にナハ52がやって来ました。

Img_1119
△大宮11番線に入線する209系ナハ52。
205系撤退が続く中、209系での撤退第2号(理由前述)となってしまった。

Img_1146
△前述の通り、ドア広告をはじめとする広告類はすべて撤去されているが、所謂「ドアから手を離してお待ち下さい」的なステッカーは残存している。

Img_1142_001
△何故か1号車(クハ209-2201)のドアは金具のようなもので固定されている。

Img_1150  Img_1153

Img_1157  Img_1163

Img_1167_001
△(以上5枚)ナハ52車内に搭載された部品の数々。
中にはナハ52の両クハに、「ラック式ドアエンジン(※注)」を試験搭載した関係で、取り外したスクリュー式のドア開閉装置が置かれている。
他、「フィルタリアクトル重量代替品」なるものが積まれていたが、これが何のことかはわからない。
積荷はどれも、「発:先端鉄道システム開発センター 宛:長野総合車両センター」となっていた。

Img_1165
△「廃車まで持出し禁止」の文言が書かれた貼り紙。
まさかと思うが…ナハ52はこのまま廃車となるのか?

Img_1176
△時間となり、一路川越線方面へ転線。
この後川越車セへ疎開された。

-*-*-*-*-*-

一方、大宮総合車セでは…

Img_1012
△検査のため大宮総合車セ入りした205系M24(大宮)。

ふと後を振り向くと…

Img_1036
オレンジの帯を纏ったナハ6の姿が。
南武線から離脱し、今度は武蔵野線に行くというのか?

M24はこのあと入れ換え、編成の分割を行い、そのまま大宮総合車セへ入場となりました。

Img_1193  Img_1247

Img_1287_002  Img_1343_edited1
△編成が解かれ、入れ換え中のM24。
先に高崎方先頭が工場奥へ入り、次いで中間4両を切り離し、残った先頭+中間2両を工場奥へ収容した。

-*-*-*-*-*-
【E531系付属5両×2本公式試運転】
最後はこの話。

今日、J-TREC横浜からE531系の付属編成(K470とK471)が落成し、勝田まで回送を兼ねた公式試運転が行われました。

この情報は全く関知しておらず、北府中で東芝府中構内を試運転するEH800を撮りに行った折り、府中本町方に多くのファンが居るのを確認。何か来るのかと待ってたら当該が来た、そんなところでした。

Img_1562 Img_1566_002
△(2枚とも)武蔵野線を往くE531系K470+K471(北府中)。
珍しく付属編成を2本併結しての試運転である。
(左はSS:1/30にしたまま撮ってしまう始末…)

一方、東芝府中では…

Img_1455_2   Img_1576_001
△試運転中のEH800-7(東芝府中※北府中駅ホームから撮影)。
名鉄のデキ2両は最後の仕上げか、工場内に居るようだ。


-*-*-*-*-*-

ちなみに今日は、E231系マト118(ミツB20+サハE231-サハE230)が東京総合車セを出場し、松戸車セまで回送されたそうです。
(とりあえずマト118の話はまた後日。)

Img_0808
△そのせいか、東京総合車セ構内には、常磐色になったサハE231が1両だけぽっつん状態であった。
この位置から南収容庫方面には、依然ミツB22(のうち7両)が手を加えられることなく留置中。

【おまけ】
Img_0882
△新宿5番線・6番線の行き先案内板。
どちらも「JR」なのだが、6番線は先のE231系+E233系併結試運転。なら5番線は?

Img_0842_001
△やって来たのは189系トタM51。
試運転のようだが詳細は全く不明である。

-*-*-*-*-*-
※注:209系ナハ52では、間もなく登場となるE235系にも採用される予定の「ラック式ドアエンジン」が、クハ2両だけに対し試用された。

« 続・名鉄の新しい「デキ」現る! | トップページ | ナハ6、武蔵野線へ転属? »

鉄道全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2043957/58727133

この記事へのトラックバック一覧です: 試運転があったり、疎開があったり…:

« 続・名鉄の新しい「デキ」現る! | トップページ | ナハ6、武蔵野線へ転属? »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー