« 初夏-緑化軌道を行く。 | トップページ | E235系山手線外回り試運転 »

2015年5月11日 (月)

E235系山手線試運転からの115系ニイN39配給など

GW明けなのか、今日は何かとネタが多かった気がします。

(とはいえ追えたのは、表題の2つぐらいですけど…。)

【E235系山手線試運転】
先月は東海道貨物での走り込みが主だったE235系。
今日はメイングラウンドである山手線で試運転がありました(今回は内回り3周だそうで)。

Img_6199
△試運転がある情報をTwitterなどで知ったわけでなく、偶然上東を待ってる時に山手線方面を見ていたら…偶然やって来たE235系(大崎→品川。外回りのE231系空気嫁と言うのは無しの方向で)。
部分的な試運転は3月30日に大崎~池袋間で行われたが、日中に山手線1周する試運転は今日が初ではなかろうか。


Img_6203
△品川1番に入線し、発車を待つE235系。
全駅通過ではなく各駅に停車(もちろん戸扱い無し)した。

Img_6230
△山手線内回りを往くE235系(浜松町→新橋※上東3522E(アクティーからの普通宇都宮行)車内から撮影)。

Img_6552
△ホームドア設置駅では当然ホームドアも開閉しない状態(池袋※湘新車内から)。

山手線を数周するだろうとみて、とりあえず恵比寿へ移動。
沿線で撮ることに。

Img_6463
△山手線を快走するE235系(恵比寿→目黒 試9290G)。
現在1本だけだが、3年後には量産車も登場し、やがてE235系に統一されるであろう。

Img_6474
△後から。
やはりいつ見ても前面形状がひときわ目立つ。

ホームグラウンドである山手線での試運転が始まったE235系。
営業開始が待ち遠しいところです。

撮り終えて目黒から山手線に乗ろうと、ホームに着く手前で…

Img_6481_001
△東京総合車セから出場し、三鷹車セへ回送中のE231系ミツK1。
恵比寿から降りて移動中には209系(ミツC50…いくつかは確認できず)が入場していったが…。


【115系ニイN39配給】
諸事情(※注)により長野総合車セから大宮総合車セへ検査先が変わった新潟車セ(新ニイ)の115系。
先月入場したN39編成がこのほど出場し、今日新潟車セに向けて配給されました。


Img_6604
△検査を終え出場待ちの115系ニイN39(大宮総合車セ※大宮11番から)。
先頭は死神EF64 1031。秋田総合車セから出たばかりで、こちらも新車同様ピッカピカである。

Img_6741
△普段大宮入りしない115系キムワイプ新潟色。
見慣れない塗色なだけに違和感は大ありである。

Img_6892
△大宮の宮原方に移動後、係員に誘導され推進で11番線に入線。

Img_6916
△…!?(中央右に注目)

Img_6925
△大宮11番に入線する115系ニイN39。
奥ではEF81 95(元レインボー指定機)が単機で入線。

Img_6957
△発車を待つ115系ニイN39配給。

Img_6730
△大宮~越後石山は全区間直流電化ではあるが、保安装置がATS-Psしか搭載していないため、首都圏への自走はできず機関車牽引(配給輸送)の下で新潟車セへ戻る形に。もしATS-Pを搭載していれば、自力で新潟車セへ(※高崎線、上越線経由で)戻ることができたのではなかろうか。

Img_6944_001
△寒冷地ならではの仕様というのか、ドアレールにヒーターを仕込んでいる新潟の115系。ドア下にはこんな注意書きが。

Img_6945_001
△今回は要検での大宮入場だったようだ(全検は3年前に長野総合車セで実施済み)。

Img_6970_001
△そして時間となり、一路高崎線、上越線を経由して信越本線越後石山(新潟車セ)へ。

新潟車セの115系は、もう1本(L11)が入場中で、こちらももう間もなく出場と言ったところでしょうか。

ちなみに大宮総合車セでは…
Img_6665
△大宮総合車セ南側の留置線に留置中の185系OM07。
元々の10両編成から4両編成と中間6両に分割されている…が、

Img_6680
△3号車(モハ185-226)のパンタグラフが撤去されている。
近く廃車配給されるのか、それとも検査途上で一時的に外されているのかは全く不明だ。


【おまけ】
Img_6174
△今日辺りからだろうか、ドアに貼られている広告ステッカーの意匠(車外側)が変更になっている(品川)。
山手線だけかと思ったら他線でもこのタイプに変わっており、東臨車もこのタイプになっているのを確認できた(TWRロゴは入っていない)。

Img_6188 Img_6181
△違い(左:新仕様、右:旧仕様)。
大きな違いとしては、イラスト下の「お客さまのご協力をお願いします。」以外の文言がザックリ削られているのと、JRマーク(東臨車はTWRマーク)が省かれている点。
シールは車外側からではなく車内側に貼られている。

Img_6517_001  Img_6198
△貼り位置はやや上に上がっている(と言うか上下方向に少し小さくなった?)。
Img_6173_001
△貼り位置の変化は山手線用に限らず(ホームドアの関係で上げたのかと思ったらそうでもなかったようだ)、京浜東北線のE233系(写真※サイ181)や、上東などを走る同近郊もほぼ同じ位置である。
ただ、半自動ドアの扱い書きが貼られていたりすると、位置が多少なりズレたりする。



Img_6998  Img_7025
△(臨)北斗星(大宮9番)。
定期運用は終了したが、8月までは臨時便として残る北斗星。現在唯一のブルートレインでもある。それにしても…気のせいか、EF510-509をよく見る気がする…。


-*-*-*-*-*-

※注:新潟車セの車両は、ダイヤ改正前までは長野総合車セで検査を受けていたが、入出場の際に使用していた信越本線(直江津~長野)が、北陸新幹線開業に伴って第3セクター(しなの鉄道北しなの線と、えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン)に移行してしまったため、改正後は大宮総合車セへ入場することとなった(仮に長野入りする場合は、えちトキとしな鉄へ線路使用料を支払う必要がある)。なお、前述の通り新ニイの115系はATS-Pを搭載していない(ATS-Psのみ)ため、入出場は機関車牽引による配給輸送という形式が取られている。
ちなみに、新潟ローカルの新星E129系にはATS-Pを搭載しているので、やがて検査等で大宮入りすることがあるときは、機関車を介すことなく大宮入りできると思われるが果たして…。

※E235系の試運転予定、及び現在入場中の115系L11の出場予定など、JR東日本への問い合わせはご遠慮下さい。また、コメントでの「試運転のダイヤや予定を教えて下さい」と言う類のものは一切答えかねますので、重ねて承知下さい。

« 初夏-緑化軌道を行く。 | トップページ | E235系山手線外回り試運転 »

鉄道全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2043957/59962263

この記事へのトラックバック一覧です: E235系山手線試運転からの115系ニイN39配給など:

« 初夏-緑化軌道を行く。 | トップページ | E235系山手線外回り試運転 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー