« 【東急5000系】セサミクロ搭載車登場。 | トップページ | E235系山手線試運転からの115系ニイN39配給など »

2015年5月 9日 (土)

初夏-緑化軌道を行く。

まずはこちらをご覧下さい。

Img_6051
さて、この線路は何線のどこでしょう?

どこかしら地方ローカル線の様な風景にも見えますが、じつはこれ…

Img_6052_001

南武線の久地~宿河原間、「八幡踏切」からの構図です。

※踏切開放中に安全を確認の上で撮影。

Img_6068 
Img_5950_001
△(写真2枚)こうやって見ると、いかにもローカル線な雰囲気の線路に最新鋭のE233系が止まると違和感さえも感じてしまう。

Img_6085  Img_5991
△緑化軌道を往く南武線の主力2態。

ちなみに反対側はこんな具合。

Img_6054
△こちらもこちらで結構草が生えている。

時期的に4月下旬~7月辺りまで、南武線沿線(久地~稲田堤あたり)ではこのような光景が見られるのですが…この草ってなんなんでしょう…

Img_6001
△この方向はこういう構図で撮れる場所であり、南武線撮影地の一つとも云える。
写真は先日川越車セから帰ってきたナハ50。まさかの疎開からの復活である。

Img_6123
△宿河原駅の登戸方もご覧の通り。
緑化軌道とも云うのか青絨毯とも云うのか…

【おまけ】
昨日まで、ソラマチではこんな物が展示されてました。

Img_5816
△ソラマチ外周に大きくそびえ立つ「Red Bull」のポール2本。

このポール、実は来週開催の「Red Bull Air Race」で使用されるエアーパイロン(※実寸の1/2)で、実際はこれより大きい物が使用されるとか。

Img_5833
△実際の競技ではこれより更に大きい物が写真のように2本立てられ、間を飛行機が通り抜けるとか(接触してしまうと減点)。

Img_5860
△せっかくなのでスカイツリーと共に。

« 【東急5000系】セサミクロ搭載車登場。 | トップページ | E235系山手線試運転からの115系ニイN39配給など »

鉄道全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2043957/59934096

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏-緑化軌道を行く。:

« 【東急5000系】セサミクロ搭載車登場。 | トップページ | E235系山手線試運転からの115系ニイN39配給など »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー