« 梅雨入り前の裏高尾で(E235系中央線試運転、185系OM07中間車廃車配給…など)。 | トップページ | ATACSを搭載した埼京線E233系 »

2015年6月 7日 (日)

続・日曜の午後、渋谷にて…

【前回までのあらすじ(違)】

菊池電車こと熊本電鉄へ移籍が決まった東京メトロ01系35F(両先頭車のみ)。
それを記念して、東京メトロと菊池電車がタイアップし、お互いの01系(メトロ:35F、菊池:36F)にHM(というかステッカー)が貼られた。

ところが先週(5月31日)は当該編成は現れず、諦めて撤収した私。
HMを掲出しての運転が最後の日である今日(6月7日)、最後のチャンスと思い再び渋谷へ…

…と言うことで先週に引き続き銀座線渋谷駅へ。
今回はバッチシ撮ってきました。

Img_1434_001
△地下から顔を出し、終点渋谷1番に入線する01系35F。
非常口には件のHM(ステッカー)が掲出されている。

Img_1453_002
△乗客の降車が終わり、一旦マークシティ内(上野(検)渋谷分室)へ引っ込む。
偶然にも、隣2番線にも01系が入線してた。

Img_1509_001
△待つことしばし、35Fが渋谷2番に入線。

Img_1515_001
△「01系135編成 熊本電鉄へ。ありがとうございました
こう記されたHMが前後に貼り付けられた。01系の横にいる女の子は「駅乃みちか(東京メトロ・サービスマネージャー)」。

Img_1526_001
△01系では古い部類になる04Fと一瞬並ぶ。
どちらも実は日本車両製(04Fは昭和60年製=12月で登場から丁度30年、35Fは平成4年製)である。

Img_1529
△そして35Fは再び地下へ。

01系35Fは今後、1000系増備車と入れ替わるように運用から外れ、両先頭車は一旦筑紫工場へ入場の上各種工事(※注)を経て菊池電車へ、中間車は解体のため北館林に送られる形になります。

銀座線での活躍は間もなく終わろうとしていますが、遠く離れて熊本の地での活躍に期待したいところです(とはいえ熊本に行くのは両先頭車だけですけどね)

※東京メトロ01系35Fの今後について、東京メトロや熊本電鉄などへの問い合わせはご遠慮下さい。なお、HM掲出は前述の通り6月7日までとなってます事をお知らせします。

※注:流石にこのままでは菊池電車の線路を走ることができないので、以下の工事が筑紫工(西鉄テクノサービス)で行われる。
パンタグラフの設置(01-100側に2基)
ワンマン対応機器の設置(運賃表示用LCD、運賃箱、整理券発券機、前面のサイドミラーなど)
制御装置(高周波分巻チョッパ装置→IGBT-VVVF制御)台車(efWING)の交換
・その他、菊池電車を走るための諸工事(保安装置やドアステップなど)
なお、形式や塗装はメトロ時代のままとなる。

(この編成の投入により、5000系は完全撤退になる模様。)

【おまけ】
Img_1321_001
△先週も撮ったが1000系同士の離合。
11Fの渋谷方先頭は1111…なのだが、数字が数字だけに縦棒4本が並んでるようにも見える。

Img_1294
△再開発進む旧東横渋谷周辺(渋谷到着前の銀座線車内から撮影)。
かつての東横線のターミナル・渋谷駅は跡形無く消えようとしている。

« 梅雨入り前の裏高尾で(E235系中央線試運転、185系OM07中間車廃車配給…など)。 | トップページ | ATACSを搭載した埼京線E233系 »

鉄道全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2043957/60289700

この記事へのトラックバック一覧です: 続・日曜の午後、渋谷にて…:

« 梅雨入り前の裏高尾で(E235系中央線試運転、185系OM07中間車廃車配給…など)。 | トップページ | ATACSを搭載した埼京線E233系 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー