« 川越車両センターまつり(2015年) | トップページ | 【埼京線30周年】205系もちょこっと「特別仕様」に? »

2015年10月22日 (木)

30年目を迎えた埼京線。

先月9月30日、埼京線が開業して30周年を迎えました。

(と同時に、川越線の大宮~川越間電化30周年。)

30周年を記念して、現在川越車セのE233系4本に、記念HMが掲出されています。

Img_2752_001 P1250169
△歴代の埼京線車両のイラストを配したものもあれば(左:武蔵浦和、右:大崎)…

Img_2799
△ハエ102掲出分のようにかわいいイラストのものも(北戸田→武蔵浦和)。

Img_2911 Img_2803_001
△車体側には、両クハのみではあるが埼京線開業・川越線電化30周年のロゴ、そして掲出しているHMのステッカーが戸袋部に貼られている。

HM掲出は10月いっぱいまでの予定です。
埼京線や川越線のみならず、東臨りんかい線でも見ることができます。

まだ撮れていない残り1本、掲出期間内に撮っておきたいところです。


【埼京線沿革】
・昭和60年(1985年)9月30日…埼京線(大宮~赤羽)開業。
と同時に、赤羽線(池袋~赤羽)との直通運転、及び同日電化開業した川越線(大宮~川越)への直通運転を開始し、大宮~池袋間を「埼京線」とした。当時は103系10両での運用であった。
・昭和61年(1986年)3月3日…山手貨物線(池袋~新宿)へ直通運転を開始。
・平成元年(1989年)7月1日…埼京線に205系投入。翌年12月までに全車205系に置き換え。
・平成8年(1996年)3月16日…運転範囲を恵比寿駅まで拡大(恵比寿着後は大崎構内(※当時ホーム未設置)まで回送)。
・平成14年(2002年)12月1日…運転範囲を大崎駅まで拡大し、東臨りんかい線と相互直通運転開始。
・平成17年(2005年)10月2日…川越線から103系撤退(205系・209系と置き換え)。
・平成25年(2013年)6月30日…E233系投入。
・平成27年(2015年)9月30日…埼京線開業30周年を迎え、現在に至る。


【おまけ】
Img_2926  Img_2857
△埼京線と共に30周年目を迎えた東北・上越新幹線の上野~大宮間。
ここを往く新幹線車両も、埼京線30年の歴史を見てきたことになる。

Img_2944
△クハE233-7005(武蔵浦和→北戸田)。
最近になり前部側にATACSのアンテナが装備されたが、妻部にもGPS用と思しきアンテナが設置された。
(試験的なのか本採用なのかは不明。)

Img_2760
△今月から変更となった優先席携帯マナー対応版の優先席シール。
しかし貼り付けられているのは東臨70-000形(Z2編成※ATACS装着済み)である。
未だにJR車に対して更新された姿が見られない優先席シール。今後徐々に増えていくとは思うが…。

« 川越車両センターまつり(2015年) | トップページ | 【埼京線30周年】205系もちょこっと「特別仕様」に? »

鉄道全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2043957/62156862

この記事へのトラックバック一覧です: 30年目を迎えた埼京線。:

« 川越車両センターまつり(2015年) | トップページ | 【埼京線30周年】205系もちょこっと「特別仕様」に? »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー