« 「秋」なねんどろミク、第2弾来臨! | トップページ | 「サークルe」、登場!? »

2015年11月17日 (火)

南武線205系撤退を前に…(ナハ39にHM掲出)

E233系の本数も31本となり、残りわずかとなった南武線205系。

残り4本(11月17日現在。離脱したナハ12含む)健在ではありますが、これらも来年には209系共々全車撤退となる模様です。

さて、昨日(11月16日)から、205系ナハ39編成に、引退を目前としてHM(ヘッドマーク)が掲出されました。

Img_6551
△HMが新たに掲出された205系ナハ39(稲城長沼→南多摩)。
かつて旧国に掲出されたHMを似た形状の物となっている。

Img_6600
△川崎方も同じ形状ではあるが、下に書かれている文言が異なる(矢野口→稲田堤)。

Img_6860 Img_6885
△上はどちらも「南武線→海外譲渡」。
下は立川方が「for INDONESIA 2015 Nambu Line」、川崎方が「EAST JAPAN RAILWAY COMPANY Nambu Line Series 205」となっている。

Img_6856
△リベンジ込めて、今朝撮影分(久地→宿河原)。
今日(11月17日)は07F運用で午前中まで。一旦入庫し夕通帯から再度運用にはいるのか否か…と言ったところ。

Img_7072  Img_7130
△珍しく「回送」で入線したナハ39(武蔵中原)。
着後一旦中原電車区へ入庫となった(右)。

Img_7189
△入庫後、E233系と共に(中原電車区※敷地外から撮影)。

来年3月の予定で全撤退の南武線205系。
既にナハ12が離脱し、JRマーク・広告類の撤去が済んでおり、近いうちに国府津へ送られ、その数日以内に新津に向け配給されるものと思われます。
これにより南武線に在する205系は、すべて「元ヤテ」になります。
(ナハ34、39、46)

Img_6724 Img_6882
Img_6766
△現存する中原区205系は、離脱したナハ12を除くとこの3本(ナハ34、ナハ39、ナハ46)のみとなった(久地~宿河原)。
唯一、先頭化改造組となったナハ46が一番異彩を放つ存在。

Img_7375
△一方で、唯一残る209系ナハ53も忘れてはいけない(稲田堤→矢野口)。
全4本、来年春までに撤退の予定である。

【おまけ】
Img_7288
△現時点で南武線E233系で最新なのがN31である(久地→宿河原)。
近くN32が新津から出荷出場の予定で、総勢32本、残り3本の落成待ちとなる。

※205系ナハ39をはじめ、南武線205系や209系の運用予定について、JR東日本(横浜支社、八王子支社)への問い合わせはご遠慮下さい。

« 「秋」なねんどろミク、第2弾来臨! | トップページ | 「サークルe」、登場!? »

鉄道全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2043957/62551101

この記事へのトラックバック一覧です: 南武線205系撤退を前に…(ナハ39にHM掲出):

« 「秋」なねんどろミク、第2弾来臨! | トップページ | 「サークルe」、登場!? »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー