« 終焉間際の「カシオペア」を撮る。 | トップページ | 京急の「台湾奴」を撮る! »

2016年2月26日 (金)

三浦の河津桜と「台鐵」なブルスカの話。

場所柄、カテゴリは敢えて「鉄道全般」とします。

さて、暦の上では春。

時期的に早咲きの桜「河津桜」が見頃となっています。

今回、三浦海岸(京急久里浜線)の河津桜を、敢えて夜に見て撮ってきました。
(昼間見る桜もいいですが、夜桜もいいですよね??)

Img_2598 Img_2805

Img_2779 Img_2651

Img_2692 Img_2756

Img_2727

Img_2733
△駅前の河津桜は丁度満開で見頃。
一方、駅前から少し離れたところでは葉桜になろうとしているところ。

Img_2767
△河津桜のシーズン限定ではあるが、三浦海岸駅の看板がこのようにピンク主体のものになる。
(白地に桜の花びら、ピンクのアンダーライン。書体は現行の1世代前のままではあるが…)

-*-*-*-*-*-


河津桜撮影後、一度上大岡まで。
最近になり朝通帯に2本運転を開始した「ウィング号」を撮りに。

Img_2840
△夕通帯、品川→上大岡までノンストップの「ウィング号」(上大岡)。
基本2100形が使用される。下りは品川発時は「Wing Ticket」や「Wing Pass」が必要となるが、この上大岡以南は快特扱いとなり、誰でも乗車できる。

単にウィング号を撮りに来たわけではなく、実はこの編成を目当てに撮ってきました。

Img_2909
△上大岡に入線する2133編成(ブルスカ)による「ウィング6号」。
しかし…スカートがゼブラ模様とどこか違う雰囲気が。

Img_2935
△2133編成全景。側面には白い帯、そして車体中央にはなにやら見慣れないエンブレムが。

Img_2937

実はこの2133編成。
今年、台鐵(中華民国交通部 台湾鉄路管理局)との間で交わした「友好鉄道協定」が、丁度今日(2月26日)で1年を迎えることを記念して、普快車と車体色が近似する2133編成に、白帯エンブレム、そして機関車のスカートに塗装されたゼブラ模様が再現されたものです。

このラッピングは来月3月26日まで実施される予定です。
※運用については、京急HPでご確認下さい(翌日分は当日14時以降にアップデートされます)。

【おまけ】
Img_2834
△1017編成(※歌う電車)車内にて。
1800番台登場記念の記念乗車券発売の告知(3月5日、金沢文庫のみで発売。2,000円※5限)。
※2,000セット中、150セットには3月27日のイベント参加券(ペア。150組300名限定)が同梱されているそうな。

1800番台は2月24日にJ-TRECから出場。現在3月4日の営業開始(予定)に向けて各種調整や試運転が行われているそうです。
(ちなみに制御装置は動画見たままだが、4V(SUS車)や6V(1367編成を除く)同様東洋電機である。)

※京急1800番台の試運転予定や、営業開始後の運用について、京浜急行電鉄や1号線系統の乗り入れ各社(東京都交通局、京成電鉄、北総鉄道)への問い合わせはご遠慮下さい。

« 終焉間際の「カシオペア」を撮る。 | トップページ | 京急の「台湾奴」を撮る! »

鉄道全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2043957/64145466

この記事へのトラックバック一覧です: 三浦の河津桜と「台鐵」なブルスカの話。:

« 終焉間際の「カシオペア」を撮る。 | トップページ | 京急の「台湾奴」を撮る! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー