« 京急の「台湾奴」を撮る! | トップページ | 京急N1000形1800番台登場! »

2016年3月 3日 (木)

東急1000系にラッピング車登場!?

現在長津田(工場)に入場の東急1000系1017F。

それに変化が。

Img_4901
△出場間近の1017F(長津田工※敷地外から撮影)。
かつての池上線や目蒲線(現在の東急多摩川線と東急目黒線の多摩川~目黒)3450形を連想させるカラーリングにラッピングされている。

Img_4918 Img_4927

Img_4928
△車両ごとに。
戸袋の形式表記が車輌下部に、東急マークもかつての「T.K.K.」に仕立てられている。
車体上部に紺色のラッピングがないが、これで完成系なのか、それともこのあと貼られるのか…
(追記@160309)このあと上部にも紺色のラッピングがなされ、これで本当に完成のようです。

Img_4890
△1017正面。1500番台同様種別表示窓に形式表記が貼られている。
表示器類が一時的に取り外されており、これらはLED式に換装されるようだ。

登場経緯はわかりませんが、今月中にTOQ iに牽引の上で雪が谷入りし、営業運転となるようですが…
この先オールグリーンの1000系も登場しそうな予感。

-*-*-*-

一方、長津田工では多くの1000系が放置プレイ留置中です。
(主に中間車)

Img_4903  Img_4924
△長津田工や、東急テクノ構内に多く残る1000系中間車。
今月、運用離脱から3年を迎え、この先どうなる事やら…。

【おまけ】5000系の中間車置き換えが進んでいますが…

Img_5074
△昨日は5116Fの試運転が行われた(長津田→つくし野)。
6扉車が外され、新造サハ3両が組み込まれ、長津田~中央林間~鷺沼~長津田で試運転が実施された。

Img_5078  Img_5080
△組まれた新造サハ。既存車と比べ光沢加減が違うのがよくわかる。

Img_5094
△2000系と離合し、5116Fはつくし野を通過。

Img_5201
△程なくして折返し。一旦停車後発車。
空調が綺麗な新造車が一番目立つ。

Img_5220
△先日送り込まれたのは5115Fと5116F用のサハであるが、5115Fは組み替えを行っておらず、6扉車3両残存する状態である。
近く、J-TRECへ廃車輸送されるそうで、近いうちに5115Fへも編成組み替えが行われる模様だ。

« 京急の「台湾奴」を撮る! | トップページ | 京急N1000形1800番台登場! »

鉄道全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2043957/64251653

この記事へのトラックバック一覧です: 東急1000系にラッピング車登場!?:

« 京急の「台湾奴」を撮る! | トップページ | 京急N1000形1800番台登場! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー