« 東急5000系6扉車、廃車輸送。 | トップページ | 【写真追加あり】小田急4000形、ダイヤ改正を前に… »

2016年3月17日 (木)

完成間近!?東急1017F「3450形風味」。

突如現れた東急1000系1017F「3450形風味」。

今月頭に確認したときより作業がだいぶ進み、現在はこんな感じになりました。

Img_9809
△車体外装は3450形風味になり、完成一歩手前まで来た東急1017F(長津田工※敷地外から撮影)。
車体上部にも紺色のラッピングが入り、3450形らしい色合いになった。

Img_4901
△こちらは3月2日の時点。
車体上部に紺色のラッピングが入ってなく、また行き先表示はすべて取り外された状態。

Img_4922  Img_9775
△1017(左:3月2日の時点 右:3月17日の時点)。
紺に黄色のツートンといった、かつての3450形に施されたカラーリングが目立つ。上にも紺のラッピングが入ったのもあり、より3450形らしい風合いが出ている。

Img_9796
△内装は木目地の化粧板となっているが、1500番台よりも濃いめのものになっている。
各車両にフリースペースが設けられており、車いすやベビーカー用の場所が確保された形。

Img_9761
△1017前面。行き先表示はLED式になっている。
Img_9787
△側面も行き先表示は白色LEDとなっている。
1500番台ではないので、床下機器は既存の1000系のままである。

Img_9845  Img_9805 
△出場間近なのか、1017Fの脇には「TOQ i」が切り離されてスタンバイ。
池多摩用のATCを備えていない車両(現時点では1000系と7700系)の出場試運転や回送には欠かせない車両である。

1017Fはもう間もなくで出場なのですが、結局のところ「何の記念でのラッピング」なのか、現時点では全く判りません(流石に「CLASSIC STYLE Ver.3」と言うには無茶が過ぎるし…)。
何れ東急公式で何らかの発表があるでしょうから、それを待つこととしましょう。

Img_9765 Img_4903
△偶然なのか、3月2日に訪れたときも今回訪れたときも天気が良かった長津田工周辺。
左手の東急テクノに放置プレイ中留置中の1000系中間車2両が減ってるが…おそらく建屋内で改造工事中と言ったところか。

※東急1017Fのラッピングの概要など、東急電鉄への問い合わせはご遠慮下さい。
(1017Fはこの翌日(3月18日)に長津田工を出場し、雪が谷検車区に戻っています。)

« 東急5000系6扉車、廃車輸送。 | トップページ | 【写真追加あり】小田急4000形、ダイヤ改正を前に… »

鉄道全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2043957/64504409

この記事へのトラックバック一覧です: 完成間近!?東急1017F「3450形風味」。:

« 東急5000系6扉車、廃車輸送。 | トップページ | 【写真追加あり】小田急4000形、ダイヤ改正を前に… »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー