« 【ワンフェス2016夏】みんなのメカトロウィーゴ5と「たまでんウィーゴ」メイキング。 | トップページ | 東京モノレールまつり »

2016年7月30日 (土)

「12メカトロウィーゴ」、登場!

Img_2293
△「こんにちは…」

今日はこちらの話。

Img_2059

千値練のメカトロウィーゴ。その最大サイズである1/12スケール。その名も
12メカトロウィーゴと言います。

初出しは昨夏のワンフェス千値練ブース。
そこからデコマスが今冬のワンフェスで登場し、一部カラーが先行販売され、昨日(7月29日)から「みずいろ」と、宮沢模型の流通限定で「みやざわ」が発売されました。
Img_5138
△初出しは昨夏のワンフェスでのこと。
このときはこの原型のみで、詳細はまた追って…と言う形だった。

Img_8638  Img_8646
△時は流れて今冬のワンフェスで、カラーバリエーション5種が展示された。
(このうち、「すもう」と「いそ」以外は発売済み。)

Img_8661
△また、会場ではタッチ&トライコーナーが設けられ、試作品を手に取り、色々と試すことができた。

Img_1444_2 Img_1876_2
△そして今夏ワンフェス。
既発4種(左。「みやざわ」「みずいろ」は昨日発売)に加え、「いそ」と新色2色(「ごるでぃーに」と「つーるぼっくす」が参考出展された。

Img_1448  Img_1474
△また、同日開催の「みんなのメカトロウィーゴ5」においても、12ウィーゴをベースにしたカスタムウィーゴが早速登場した。
(左:「たいぷえす(とっさん さん作)」、右:「MOTO wego(Gen Kojima さん作)」)

-*-*-*-

前置きが長くなりました。
早速ですがレビューを。

Img_2064
△箱を開けると、左ベロにウィーゴがちょこんと座った姿でお待ちかね。

Img_2065
△商品構成。ハンドパーツは予め外された状態となっている。
内容品は本体とハンドパーツ、取説のみ。千値練版35ウィーゴに付属するようなアームは付属しない。

Img_2068
△ハンドパーツは2種類。どれもずっしりした重厚感あるパーツとなっている。
(上は「チューブ1号」形、下はおなじみのマジックハンド形で、後者はツメも可動する。)

Img_2069
△ハンドパーツ取り付けを手伝う20ウィーゴ。
パーツを持たせるには20ウィーゴは丁度良い頃合いだ。

Img_2072_001
△ハンドパーツ取り付けが完了した12ウィーゴ。
35ウィーゴとは違う、さらなる重厚感を感じる。

Img_2077  Img_2087
△大きさの比較。右写真はより判るよう、最小ウィーゴから順に並んでもらった。
(左写真で、左から12ウィーゴ、20ウィーゴ(ハセガワ製「うすみどり」パチ組み)、35ウィーゴ(千値練)、タイニーウィーゴ(「みんなのメカトロウィーゴ」付録)である。)

Img_2103_2
△腕の可動域も広く、様々なポージングも可能だ。
1/20ウィーゴとは違い、肩関節も動く。

Img_2127
△ハンドパーツを「チューブ1号」形に変えてみた。35ウィーゴ「てすと」同様、手のパーツは可動し、その手でものを掴むことも可能だ。

Img_2311
△重量的制限はあるが、「みんなの~」付録のミニトートバッグに35ウィーゴ(千値練版)とタイニーウィーゴを載せ持たせることは可能だ。

Img_2095
△12ウィーゴの最大の見せ場、それがこの発光ギミックである。

Img_2096 Img_2101
△発光は前部アイライトと後部のテールライトである。どちらもLEDが組まれている。

Img_2090
△背部に電池ボックスとスイッチがあり、ここにLR41ボタン電池2個(別売)を入れ点灯させる。
なお、電池ではなくUSB給電による点灯も可能だ。

Img_2105
△前部はこのように開閉でき、かつ昇降台の昇降も可能だ。
ここに1/12スケールのフィギュア(figmaなど)を乗せることもできる(※注)。

Img_2111
△「へぇ~。こうなってるんだ。私も乗りたいな…」
figmaマトと並べてみたところ。figmaはおおよそ1/12スケールなので、一部を除き搭乗可能だ。

Img_2109
△操縦桿も12ウィーゴオリジナルの形状となっている。ジョイスティックは可動する。

Img_2107
△座席の背もたれはこのように座席として展開ができ、座らせて乗せることも可能だ。

Img_2115
△メインスクリーンにはこのようなマーキングがされている。
(写真はわかりやすいよう、スクリーンの後ろに白い紙を置いている。)

Img_2122
△上写真の「キケン」の表記下にも何かあるのかな…と思ったら、このようになっていた。
これがメインスクリーンのようだ。

-*-*-*-

1/35、1/20に次いで登場となった1/12ウィーゴ。
バリエーションも増え、遊びの範囲も広がることでしょう。

【おまけ】
せっかくなので暗所で撮ってみました。

Img_2167_2  Img_2163
△頭部のみアップで。

Img_2204
△ポージングさせ、全景。

Img_2245
△「どこいくの?」「ウン…ヨルノミマワリ。」
20ウィーゴには、ハンドパーツを「極め手100」に換装し、ガチャのランタンを持たせてみた。

Img_2267
△「じゃ、いっしょにいこう。」「ウン…イコウ!!」

-*-*-*-

※注:ツインテール系、ポニーテール系、およびロングヘアーのfigmaは髪のボリュームの関係でそのままの搭乗はできない。また、身長が異様に高いfigma(代表例:figmaBP ルルーシュ・ランペルージや枢木スザク)や、スカート丈の長いキャラクターも搭乗不可である。

« 【ワンフェス2016夏】みんなのメカトロウィーゴ5と「たまでんウィーゴ」メイキング。 | トップページ | 東京モノレールまつり »

ホビー/フィギュア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2043957/66749520

この記事へのトラックバック一覧です: 「12メカトロウィーゴ」、登場!:

« 【ワンフェス2016夏】みんなのメカトロウィーゴ5と「たまでんウィーゴ」メイキング。 | トップページ | 東京モノレールまつり »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー