« 今年のねんどろ雪ミク、来臨! | トップページ | 【ワンフェス2016夏】みんなのメカトロウィーゴ5と「たまでんウィーゴ」メイキング。 »

2016年7月23日 (土)

丸ノ内線500形、凱旋帰国!?

かつての丸ノ内線の主、500形

後継02系の投入により廃車が進み、一部は保存(その中には三越で当時40万円で売られていたものも<実話)されている車両もあれば、131両は海を渡り、アルゼンチン・ブエノスアイレスの「メトロビアス」B線で使用されている車両もいます(この話題が、CX「トリビアの泉」でも放送されたことは周知の通りと思うが…)。
そのメトロビアスで使われていた500形4両が、このほど動態保存名目で東京メトロが買い取り、今月日本に帰国。先日2日にわたり横浜から中野車両基地へ運ばれました。

どうせ朝の内にオンレールして、すぐに倉の中に入っただろな…と思ったら、1両だけその姿を伺うことができました。


Img_0900
△南米ブエノスアイレスから帰ってきた、かつての営団丸ノ内線の主500形(中野車両基地※以下、中野基地撮影分は敷地外から撮影)。
丸ノ内線の赤い車体に白い帯、特徴的なサインカーブが残る。
ドア上部など、メトロビアス時代の姿が伺える箇所も(手前の02系空気嫁と言うのは無しの方向で)

Img_0894
△要所要所にメトロビアス時代に貼られたステッカーが目立つ。
ドア上の「Metrovias」が、まさにメトロビアスのロゴサインである。

Img_0990
△夕通帯であらかた車両が出払ったあとに改めて。
メトロビアス時代に車体下に付いていた、転落防止の幌(と思うが…)は撤去されており、その部分が異様に黒く目立つ。

Img_0986
△丸ノ内線時代の姿が色濃く残っている。
台車も丸ノ内線時代に使われたもので、この台車がメトロビアス移籍時にも使われていた。

東京メトロのプレスリリースによると、今回やって来た500形は今後鉄道技術の発展に貢献した車両として保存するそうで、中野車両基地などで補修を行い、一般公開などのイベントで展示公開していくそうです。
ただ、自走はできたとしても、保安装置の関係で中野基地構内のみになりそうですが。
ホームドアやATO運転ともなると、500形にそれ相応の機器を搭載しないといけなくなるので…。

※元営団500形の今後について、東京メトロへの問い合わせはご遠慮下さい。

Img_1010 Img_1013
△サインカーブ新旧。
現在続々登場している02系更新の側面には、かつて500形が纏ったサインカーブが描かれている。


【おまけ】せっかく中野基地に来たことですし…


Img_0922
△入れ換え中の02系41F。
夕方からの運用(51ゥ)に備え、構内をゆっくり走る。

Img_0958
△中野工場全景。
左には検査中の02系や1000系が分割され留置中だ。

Img_0959
△夕方のラッシュに備え、続々と車両が出庫する関係からか、車庫構内はがらんとしてきた。
手前の41Fもこの後出庫していった。

Img_1014
△出庫していく02系。
街並みと合わせて撮ってみると、普段地下(後楽園や御茶ノ水付近で地上に出るが)を走る地下鉄車両が往く様はなんだかシュールである。

« 今年のねんどろ雪ミク、来臨! | トップページ | 【ワンフェス2016夏】みんなのメカトロウィーゴ5と「たまでんウィーゴ」メイキング。 »

鉄道全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2043957/66641278

この記事へのトラックバック一覧です: 丸ノ内線500形、凱旋帰国!?:

« 今年のねんどろ雪ミク、来臨! | トップページ | 【ワンフェス2016夏】みんなのメカトロウィーゴ5と「たまでんウィーゴ」メイキング。 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

カテゴリー