« 「TRAIN SUITE 四季島」登場!からの信州カシオペアクルーズ | トップページ | 二度あることは三度ある… »

2016年9月 8日 (木)

東急5050系増備車登場!

5050系としては3年ぶり(5176F以来)の増備となります。

順当な増備なのか、一昨年の事故車(5155F)の補填なのかは判りませんが…


さて、一昨日の話。

J-TRECから東急5050系(5177F)が出荷出場。
八王子を経由して長津田まで、都合3日かけて輸送されました(※注)。

一昨日は仕事、昨日は「四季島」甲種を優先したため、今日の分を撮影することに。


Img_9623
△DE10 1666を先頭に横浜線を往く東急5050系5177F(成瀬→長津田)。
サハ単体や池多摩用1000系1500番台の輸送が続いた東急。編成としての輸送は3年ぶりだ。

今回は5177Fの渋谷方4両(5177~5477)の輸送。
残り4両(5577~5877)は昨日(9月7日)に輸送を終え、長津田検車区にて今日来る残り4両を待つ形に。

Img_9628_001
△5177を先頭に続く4両。
車体はすべて5050系在来車を踏襲する。sustinaではない

Img_9637 Img_9663
△長津田の脇線に入り、授受線へ押し込まれる。

Img_9681
△授受線にはいる5177以下4両。
既に東急関係の職員が到着を待ちかねていた。

Img_9709
△授受線着後、機関車は解放され脇線へ。
5177F側では反射板撤去など、各種整備が行われた。

Img_9727
△5177。副都心線直通後に落成した5050系では初めて、落成した時点で「8CARS」ステッカーが前面に貼られている。
こうやって見ると、他の5050系とは何ら変化がないようにも思えるが…

Img_9739  Img_9903
△この編成からスカートの形状が大きく変わり、スノープラウと一体化した形状となっている。
(連結器は輸送用の仮のもの。)


Img_2730 Img_9036
△参考までに、5050系(4000番台)従来車のスカートはこんな形状。


Img_9746
△また、座席が5000系(6扉車交換用サハ)同様、ハイバックシート(と、左右4席にはヘッドレスト付き)に変更となっている。
Img_9765_001
△座席の色は前述の5000系サハ同様、緑系の座席になっている(写真は5477のもの)。
当然ではあるが、優先席シールは現行のもの(携帯マナー改訂後)となっている。

Img_9889
△各車に2カ所フリースペースが設けられるようになり、各車妻方ドア(5177正面から見てクハ以外の右サイドは2カ所、左サイドとクハ両サイドは1カ所)に、車いすスペース・フリースペースのマークが貼られている。フリースペースは増設されたが、優先席は横浜方1カ所のみである。

Img_9807  Img_9812
△5477(左)と5377(右)。
車内仕様以外は特に変化はない。

Img_9819
△5277。こちらも車内以外は不変。
制御装置も日立製IGBTのままである。

Img_9838_001
△今回増備された5177Fは、奥の5000系サハで取り入れられた車内インテリアが継承されている。

Img_9881
△側面の行き先表示はすべてフルカラーLED式である。
(とは言え、表示パターンは現行の5050系と同一になりそうだ。)
窓下の「TOKYU CORPORATION」の部分はハイバックシートを使っている証でもある。また、窓の左右からヘッドレストがはみ出ているのが判る。

-*-*-*-

時間となり、5177Fの4両は長津田駅へ。

Img_9867
△今回のエスコートはTOQ iが担当した。
(東急甲種でTOQ iがエスコートで担当したのを見たの、実は今回が初だったりするw)

Img_9914
△長津田3番から授受線へ入るTOQ i。

Img_9929 Img_9943
△ゆっくり5177に近づき、連結。

Img_9949
△7550としっかり繋がった5177。
最後の点検が行われる。

Img_9957
△入線前。横の田園都市線では東武車が行き交う。
5050系は東上線(志木まで)にも乗り入れるだろうから、同じ30000系を今後東上線でも見ることがあるだろう。

Img_9994
△時間となり、長津田3番に入線。

_001
△今回は5477が横浜方先頭となるため、中央林間方はこんな雰囲気である。
長津田検車区入区後に鉄板の取り外し、連結器の交換を経て、編成組成される。

_000_1
△時間となり、長津田検車区へ入庫。
時同じくして、DE10が横浜線へ戻り、一路八王子へ。

-*-*-*-

5177Fは今後編成組成、田園都市線での試運転を経て、元住吉検車区へ回送。
東横線(と副都心線経由で東武東上線や西武池袋線)で営業開始となります。
(8両編成ですので、よほどな事がない限りFライナー系の運用には就かず、急行各停が主になりそうだ。)

※東急5177Fの試運転予定や営業開始時期など、東急電鉄等の現業企業への問い合わせはご遠慮下さい。

-*-*-*-

※注:授受線の許容の関係か、7両以上の輸送の場合は編成を分割して輸送される。
このため、今回の5177F輸送の場合は、J-TREC出場→8両で八王子着(ここまで初日)、翌日(昨日)に横浜方4両、そして今日渋谷方4両輸送…と言う流れである。
(特に東横線5050系(4000番台含む)や田園都市線5000系の場合は、予め編成の途中で分割できるよう、中間部の連結器を交換してあり、八王子着→入れ換え後に分割、2日に分けて長津田へ送られる。)

« 「TRAIN SUITE 四季島」登場!からの信州カシオペアクルーズ | トップページ | 二度あることは三度ある… »

鉄道全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2043957/67404153

この記事へのトラックバック一覧です: 東急5050系増備車登場!:

« 「TRAIN SUITE 四季島」登場!からの信州カシオペアクルーズ | トップページ | 二度あることは三度ある… »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー