« 小田急ファミリー鉄道展2016 | トップページ | 写真追加|駅ナンバリング、本格始動からまもなく1ヶ月 »

2016年10月18日 (火)

E721系1000番台登場!

東北・仙台ローカル(東北本線、常磐線、仙山線)用のE721系(1000番台)が、今日J-TRECから出場となり、一路仙台まで甲種輸送が行われました。

Img_2478
△武蔵野貨物を往くE721系甲種輸送列車(鶴見→新鶴見(信))。

神武寺(池子旧弾薬庫線)から新鶴見(信)迄はDE10 1576が牽引した。
東北地方のローカル線で運用中の719系駆逐置き換え用として登場した、E721系のマイナーチェンジ車だ。

Img_2502_001 Img_2504
△新鶴見(信)に入線するE721系甲種輸送列車。
今回は4両編成2本(センP4-1編成とセンP4-2編成)が落成した。

Img_2511
△新鶴見(信)からはEH500-59とバトンタッチ。
(以下、新鶴見(信)撮影分は敷地外で撮影。)

Img_2520
△E721系と言えば床面までの高さが低いことが特徴である(前面はパンタすすが車体に付着しないよう養生がされている)
乗務員室の扉と客扉との高さが違うのが判る。

Img_2530_001 Img_2525
△床面高さを下げることができた要因である台車(クモハ・モハ用=DT72A)。
810mm径の車輪を履き、それによって車体からステップが無くなった。

Img_2539
△今回の1000番台から新たに加わった中間車2両(サハE721モハE721)。
この2両だけ、実はJ-TREC新津製で、完成後J-TREC横浜へ送られ、残る先頭車(J-TREC横浜製)と組成された。

【各車両ごとに】
基本的に2編成とも同じ形態なので、P4-1編成のみ。


Img_2532 Img_2480_001
クモハE721-1001。輸送上大宮方先頭車。
パンタグラフと主変換装置を搭載する。帯色は桜色緑色である(各車同じ)。

Img_2484
△クモハE721-1001のパンタ周り。


Img_2571 Img_2482
サハE721-1001。新規に起こされた付随車。SIVを搭載する。
屋根上は空調機のみで、スッキリしている。

Img_2575 Img_2483
モハE721-1001。こちらも新規に起こされた車両で、主変換装置とパンタグラフを備える。
車体形状はサハE721の車体方向をひっくり返したような形態で、妻部は横浜方の方が広く取られている。


Img_2577 Img_2487
クハE720-1001。輸送上、横浜方先頭車。トイレとSIVを備える。

Img_2496
△クハE720の妻部寄りには、E233系(6000番台以降)やE235系で見られるGPSアンテナ台座を備える。

Img_2489 Img_2579_001
△両先頭車連結面(大宮方がP4-1編成、横浜方がP4-2編成)。
両者とも幌で繋がっている。


Img_2532_2  Img_2575_2

Img_2571_2  Img_2577_2
△新たに加わった中間車2両は、既存の先頭車から前面部を取っ払い、替わりに妻部を形成した感じの形状となっている(但しクハとサハで、搭載する床下機器の一部に差違がある)。

-*-*-*-


Img_2582
クハE720-1002。最後部は反射板だけで、特段養生は無い(連結器は輸送用のものへ換装されている)

Img_2581
△新鶴見(信)を出発し、一路仙台までの長旅に。

E721系1000番台は、今後19編成76両が新造される予定で、前述の通り東北本線(黒磯~一ノ関)や常磐線、仙山線で使用される予定です。
これに伴い、現存する719系は、ジョイフルトレイン「フルーティア」を除いて廃車となる模様です。

※E721系1000番台の今後の投入予定や試運転、営業開始時期など、JR東日本等現業企業への問い合わせはご遠慮下さい。

【おまけ】
今回のE721系甲種の前に、これを見に渋谷へ行ってきました。

Img_2431
△東急5000系(初代)デハ5001…なのだが、とてもかわいらしく装飾が施されている。

現在、渋谷ハチ公前のデハ5001に対し、サンリオのキャラクター「ポムポムプリン」の装飾を施し、「ポムポムトレイン」として展開中です。
(丁度時節柄ハロウィンなので、ハロウィンらしい装飾と共に、ポムポムプリン誕生20周年記念のイベントを兼ね、かつ来たるべくハロウィンに向けてのマナー啓発も兼ねている。)

Img_2433
△正面(背後の東急百貨店で掲出されている、天皇賞(秋)の広告空気嫁と言うのは無しの方向で)
黄色に茶色のポムポムプリンのカラーを纏ったデハ5001。どことなく東京メトロの1000系にも見えてならない。

Img_2403 Img_2385_001
△側面・後部ともちゃんと装飾が施されている(後部にはゴミのポイ捨てをやめるよう啓発的な意味でイラストがインサートされている)。
ぬいぐるみの質感を再現しているのか、肌触りはモフモフとしている(ただ、設置場所が設置場所なので、雨天時や雨上がりは極力触らない方が良いのかも)。

Img_2532_001  Img_2417
△車内もポムポムプリン一色である。
(写真はごく一部。その他内容は現地で各自ご確認を。)

この「ポムポムトレイン」。
11月1日まで実施予定です(翌2日以降は青ガエルに戻る予定)。

« 小田急ファミリー鉄道展2016 | トップページ | 写真追加|駅ナンバリング、本格始動からまもなく1ヶ月 »

鉄道全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2043957/68012779

この記事へのトラックバック一覧です: E721系1000番台登場!:

« 小田急ファミリー鉄道展2016 | トップページ | 写真追加|駅ナンバリング、本格始動からまもなく1ヶ月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー