« 営業開始を前に…【東京メトロ13000系先行営業】 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2016年12月28日 (水)

メカトロウィーゴカスタムショー

もうかれこれ2週間前の話です(ほんと日が経つの早いなぁ…)

中野SF DEPT.地下のギャラリーで開催されたこのイベントに行ってきました。

Img_5334

「メカトロウィーゴ カスタムショー」
国内外のプロモデラーによる、12ウィーゴのカスタム作品の展示イベントでした。


Img_5314
△会場の様子。
各ボックスに12ウィーゴのカスタム作品が2~3作品飾られた。
壁側では12ウィーゴや35ウィーゴのタッチアンドトライや、手持ちのウィーゴを使っての撮影ブースが設けられた。

Img_5041 Img_5039
△タッチアンドトライコーナーの様子。
左写真のジオラマは後述する。右写真では既発35ウィーゴ(びびっど)、12ウィーゴ(みずいろ・みやざわ)と一緒に、年明け1月発売予定の12ウィーゴ「いそ」のサンプルに触ることができた。

Img_5230
△12メカトロウィーゴ「いそ」。
某国の小型車をイメージしたカラーリングとなっている。

Img_5335_001
△会場入口からの通路では、ウィーゴの生みの親である小林和史氏によるメカトロウィーゴのデザインスケッチが展示された。
初期デザインから今のウィーゴへと、デザインが決まっていく様子がよくわかる。

Img_5173
△その向かいには寄せ書きが(私も書いてます。どれか判るかな?)
小林和史氏や、Twitterでよくお見かけするウィーゴユーザーによるメッセージやイラストが描かれている。


【会場展示】
前述の通り、国内外のプロモデラーによる12ウィーゴのカスタム作品が展示され、各個々の個性あふれるカスタムウィーゴが見られました。

Img_4987_001
△まずはメカトロウィーゴの生みの親、小林和史氏による作品(手前2つ)と、シンガポールのモデラーによる、木のぬくもりを感じる木目調ウィーゴ(奥)。
左のウィーゴは小林氏の今回の新作となる。

Img_4994
△それぞれを後ろから。

Img_4984
△タイとイギリス(UK)のモデラーによる作品。
伝統感あふれるウィーゴ、ヤングな雰囲気のウィーゴ、激戦地で闘ってきた感のあるウィーゴの並び。

Img_5245
△タイのモデラー(上写真中央)の頭部を横から。
頭部の飾りを忠実にモデリングされている。

Img_4998
△ポップなウィーゴ(アメリカのモデラー作品:前)と、パンクな感じのウィーゴにこれから戦闘に向かおうとするウィーゴ(日本のモデラー作品:後ろ2つ)。

Img_5009
△タイとイギリスのモデラーによる作品群。
ポップなデザインのものもあれば、右の作品は使用感感じるサビや凹みの表現がなされている。

Img_5036
△日本とアメリカのモデラー作品。
方や12ウィーゴ「DIY」をキャンパスに星がちりばめられたもの、方やこちらも使用感が上手く再現されているもの。

Img_5015
△レーシングカーの雰囲気がある、千値練スタッフ早川洋司氏による作品(右)と、洋物のアニメや陶磁器風のタイのモデラーによる作品(残り2つ)。

Img_5023
△某ディ●ニーのキャラクターにカスタマイズされたウィーゴ2態。
R●-●2風のウィーゴは日本のモデラー、ミッ●ー●ウス風のウィーゴは台湾のモデラーによるものだ。

Img_5027
△筋肉質感じるウィーゴ(アメリカのモデラー作品)と、綺麗に桜と富士山がボディに描かれたウィーゴ(イギリスのモデラー作品)。

Img_5028
△アニメの世界から飛び出してきた感があるウィーゴ2作(左:日本、右:アメリカの各モデラーによる作品)。
左のウィーゴは手足をオリジナルパーツに交換してある。

-*-*-*-

以上、駆け足で各氏による作品を見てきましたが、作品一つ一つにモデラーの「個性」を感じさせられる展示会でした。
一つの素材から、それぞれのモデラーによるアイデアが取り込まれ、一つの作品に仕上げる…今回の展示やワンフェスにおける「みんなのメカトロウィーゴ」における多くの作品を見て感じました。

表現は自由…否無限大。
メカトロウィーゴとはそういう素材…なのかもしれません。

【余談…というかご報告
次回(2月19日)のワンフェス、千値練ブース内で「みんなのメカトロウィーゴ6」が開催されることが決まっており、そこに今回も私が参加することとなりました。

今の段階で云えるのは…
カスタム部門である。
②タイトルは「ハマの赤いウィーゴ」(タイトルでどんなウィーゴかはお察し下さい)。
ハセガワの20ウィーゴをベースに製作。
…こんだけです。

製作状況は随時Twitterで紹介できれば紹介したいところです。

【おまけ】
タッチアンドトライコーナー横の撮影ブースで遊んできました。

Img_5095
△「ユキダルマ、ツクッタゾ!」
「ワーイ!!ウレシイナ!!」

Img_5077  Img_5080_001
△「メリー」「クリスマース!!」
「ア!」「サンタサンダー!!!」

Img_5047
△サンタ衣装とサンタ帽子は、この撮影ブースに用意されたものである。
衣装は35用、サンタ帽子はサイズに応じて20ウィーゴ用と35ウィーゴ用が用意された。

Img_5190_001
香港×日本、乗り物国際交流
香港のバス、タクシー(的士)のミニカーとウィーゴの「てきし」、日本代表(どちらもとっくに引退してるが)で東急200形(たまでん)と小田急SE大阪市交通局6000形(4ごうせん)風のウィーゴ(拙作)。

Img_5160_001
△「ハイ!イチレツニナランデネー!!!」
「テンシンアマグリ、チョウダイナ!」
「オレモ!」「オレモチョウダイ!!」
屋台のミニチュアを使ってお店屋さんごっこ。
(列先頭のウィーゴは、当時会場で居合わせた「もち」さんのオリジナルウィーゴ。)

Img_5204
△「ウィーゴってこんな内部なんだ…」
「運転免許って必要なのかな…」
ウィーゴの内部に興味津々のご様子である。

Img_5122
△最後にウィーゴたちで記念撮影♪


« 営業開始を前に…【東京メトロ13000系先行営業】 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

ホビー/フィギュア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2043957/69018466

この記事へのトラックバック一覧です: メカトロウィーゴカスタムショー:

« 営業開始を前に…【東京メトロ13000系先行営業】 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー