« 東急5000系サハ甲種からの、終焉間際の東京メトロ01系の話。 | トップページ | 終焉間際の北総9000形と「KEIKYU LOVE TRAIN 2017」リベンジ »

2017年3月12日 (日)

東京メトロ01系、運転終了。

営業運転が終了した東京メトロ01系。

本当に最後の運転となるラストランが今日(3月12日)、上野検車区→(銀座線~丸ノ内線~同方南町支線 中野富士見町経由)→中野車両基地で運転されました。

事前応募で当選された100名が上野検車区から乗車し、普段体験できないルートを辿って中野基地へ向かうものでした。


Img_0800
△1000系3本と共に最後の刻を憩う01系30F(上野検車区※敷地外から撮影)。
全38本在していた01系も、この30Fが最後となった。

Img_0808
△偶然なのか、隣の1000系も30Fである。
01系の行き先は「01|銀座」表示で待機。

Img_0905 Img_0909

Img_0910 Img_0915

Img_0919 Img_0934
△発車前に運番と行き先幕が回り始め、最終的に「69|回送」となった。
HM等の装飾は特にされていない

10時過ぎに01系30Fは上野検車区6番線を出庫。
中野基地への帰らぬ旅に発ちました。

Img_0961 Img_0978
△1991年に落成し、配置からおよそ26年もの間住み慣れた我が家(上野検車区)から離れる01系30F。

Img_0998 Img_1022
△構内職員と乗務員が入れ替わり、出発準備が整う。

Img_1046
△そして門扉が開き、01系は銀座線へ。
第三軌条式では珍しい踏切を往く様もこれが最後となった。

Img_1051  Img_1053
△ゆっくりと銀座線方面へと01系が入っていく。
二度と戻ることはない。中野基地への最期の旅が始まった。

01系30Fは銀座線(上野→赤坂見附)最後の走行を果たし、赤坂見附からは丸ノ内線へ転線。
ほぼノンストップで一路中野基地へ向かいました。

Img_1081
△赤坂見附から丸ノ内線に入った01系30F(中野坂上)。
中野工での定期検査時に必ず通った丸ノ内線(赤坂見附~中野坂上~中野富士見町)。それも今回が最後。今回は定期検査ではなく、廃車のためである。

Img_1088_001  Img_1092_001
△中野坂上では転線(丸ノ内線方南町支線へ)のため一旦停車。

Img_1095_001
△待つことしばし、01系30Fは中野富士見町方面へ発車した。
沿線では多くのファンが01系最後の勇姿を見送った。

そして01系30Fは中野基地に到着となりました。

Img_1112
△終点である中野基地に到着した01系30F(以下、中野基地撮影分は敷地外で撮影)
この後の撮影会(ラストラン参加者限定)のため準備が進む。

Img_1156
△01系30F全貌。
銀座線新時代の象徴とも云えるこのデザイン。第1編成の登場から34年近く、この01系から半蔵門線に投入された08系まで、南北線と副都心線を除く各線に投入された、「0」と頭に名が付いた「0シリーズ」の先駆けとなった。

Img_1157
△01-130。中野基地着後、行き先が「虎ノ門」、運番は01系になぞらえてか「01」になった。
(このあと撮影会が行われたが、その際にローレル賞受賞時のHMが掲出されたとか。)

Img_1184
△中野基地69番には、01系先行(01F)が1000系(06F※中野工入場中)と肩を並べる。
01Fは6両から3両に短縮され、動態保存されている(傍らで車両教育実習車として使用されている)。

-*-*-*-

01系30Fの除籍をもって、01系は全廃。
銀座線はすべて1000系(特別仕様の2編成を含め40編成)での運用となります。
同時に、首都圏の第三軌条方式の地下鉄(※注)はすべてVVVF制御車に統一されることとなります。

銀座線の新世代を担ってきた01系は、新たな世代-1000系へと受け継がれることとなりました。
先行車の営業開始から今日まで、実に33年と3ヶ月12日、長らくお疲れ様でした。

※01系30Fの今後の進退について、東京メトロなどの現業企業への問い合わせはご遠慮下さい。

【おまけ】
移動中、丸ノ内線での出来事。

Img_1073_001
△02系では、ドア上に「パッとビジョン」を搭載した編成が5次車以降で登場しているが…左のドア広告空気嫁(トレインビジョンじゃないんですけどね…)wwwww

-*-*-*-

※注:東京メトロ銀座線・丸ノ内線と、横浜市営ブルーラインを指す。
銀座線は今回の01系→1000系への置き換え、丸ノ内線は02系初期車のB修で制御装置の更新を行っている。横浜市営は3000形シリーズへの置き換えで、全車VVVF車に統一となった。

全国規模となると、札幌市(南北線)、名古屋市(東山線、名城線、名港線)も全車VVVF車であるが、大阪市営地下鉄は御堂筋線で10系(チョッパ車)が残存しているので、10系が31系へ置き換えられた際に、全国の第三軌条方式の地下鉄でVVVF車統一が達成となる。

なお余談だが、東京メトロ全体では引き続きチョッパ車(03系)や、ほぼ除籍扱いではあるが6000系のハイフン(抵抗制御)が残っているので、自社線のみ(乗り入れ先でチョッパ車が残存している。特に東急田園都市線の85*0系とか…)で100%とはまだ云えない。

« 東急5000系サハ甲種からの、終焉間際の東京メトロ01系の話。 | トップページ | 終焉間際の北総9000形と「KEIKYU LOVE TRAIN 2017」リベンジ »

鉄道全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2043957/69900285

この記事へのトラックバック一覧です: 東京メトロ01系、運転終了。:

« 東急5000系サハ甲種からの、終焉間際の東京メトロ01系の話。 | トップページ | 終焉間際の北総9000形と「KEIKYU LOVE TRAIN 2017」リベンジ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー