« 【3/4ダイヤ改正】南武線緩急接続駅変更。 | トップページ | 東急5000系サハ甲種からの、終焉間際の東京メトロ01系の話。 »

2017年3月 5日 (日)

「KEIKYU LOVE TRAIN 2017」運行中!

このシーズンの定番列車となりつつある

「KEIKYU LOVE TRAIN」

今年も3月14日まで運行中です。

そのKEIKYU LOVE TRAIN。今年は…

Img_8939
△今年のKEIKYU LOVE TRAIN(京急鶴見→花月園前)。

昨年登場したリバイバルダルマこと、キャーダルマサーン800形823編成を用い運転中です。
(もちろん普通のみ。品川~浦賀での運転が主。)

Img_9004_001
△前面はハートのHM(ステッカー)が貼られ、両先頭車側面にもラッピングが施されている(仲木戸。横の1601編成空気嫁というのは無しの方向で)。

Img_9020
△823-1(仲木戸)。乗降口両脇にはハートが、側面下部には白いリボンが2つ付いた状態である。
ここからでは判りづらいが、窓には着席位置としてハートのシールが貼られている。

Img_2249
△車内にはハートのつり革も備えられている。
どこにあるかは各自ご確認を。また、車内では「けいきゅん」のスペシャルステッカーが貼られているとか(完全に失念してただなんて大きな声では言えない)

Img_9041
△823-6方から(仲木戸→神奈川)。
823-6のラッピングは823-1と同じである。

「KEIKYU LOVE TRAIN 2017」は、ホワイトデーの3月14日までの運転です。
(翌15日以降は…もう流石にHM付けませんよ…ね?)

※「KEIKYU LOVE TRAIN 2017」の運転予定について、京急電鉄など現業企業へのお問い合わせはご遠慮下さい(京急800形は基本普通のみ、品川~浦賀間(時折新逗子への乗り入れもあり)で運転しています。)

【おまけ】
Img_8916
△先の823編成入線前に通過した1177編成による士急行(京急鶴見→花月園前)。
先月より営業開始となった銀千の新たなラインナップ。1600番台同様、車端部にクロスシートが設けられ、電源コンセントが備えられている。
制御装置が京急では初となるSiC素子のVVVF(三菱電機製)が使用されている関係か、当面は京急線内での限定運用(主に線内完結型の快特や特急、士急行)のようだ。
(この1177編成の営業開始により、2000形2031編成が廃車となっている。なお、既に1185編成もJ-TRECから出場しており、近く営業開始→2000形1本離脱となる模様である。)

« 【3/4ダイヤ改正】南武線緩急接続駅変更。 | トップページ | 東急5000系サハ甲種からの、終焉間際の東京メトロ01系の話。 »

鉄道全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2043957/69811349

この記事へのトラックバック一覧です: 「KEIKYU LOVE TRAIN 2017」運行中!:

« 【3/4ダイヤ改正】南武線緩急接続駅変更。 | トップページ | 東急5000系サハ甲種からの、終焉間際の東京メトロ01系の話。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー